GRANOLA

2019年春、販売開始予定!

「トマルカフェ鹿追」のオーナーは鹿追町内で、北海道では珍しいさつま芋を栽培しています。原料としての販売だけではなく、直接消費者の方と繋がれるようなそんな商品の販売ができないだろうかと常々考えておりました。

十勝の素材を使ったもの。

カフェでのお持ち帰り用として。

宿泊の朝食に使えたり。

健康意識の高い商品。

などなど検討していたところ、自家製のグラノーラを作ることにたどり着きました。

「トマルカフェ鹿追」のグラノーラは、カフェのガレットにも使用している「十勝海霧そばⓇ」と鹿追町産のさつま芋を材料として、甘味は鹿追町産の蜂蜜と北海道産の甜菜糖でつけています。

蕎麦の実をフレークとして使っているため、グルテンフリーなより健康を意識したグラノーラが完成しました。

満を持して2019年春、販売開始を予定しております。

もう少しだけお待ちください。